銀行カードローン

MENU

人気の高い銀行カードローン特集

オリックス銀行カードローン

イチロー選手がイメージキャラクターを務めていることから、すっかりメジャーな銀行カードローンとなったオリックス銀行カードローンですが、実は、カードローンとしての歴史は浅く2012年3月に誕生したばかりの新参者です。しかし、前述の通り起用されているのがイチロー選手であることや実質年率3.0%〜17.8%と業界トップクラスの低金利であること、最高限度額が800万円と高額であることなどから瞬く間に注目&人気を集めるようになりました。

 

オリックス銀行カードローンは、低金利&ハイスペックを実現した数少ないカードローンであることはいうまでもありませんが、来店・口座開設・担保・保証人不要なうえに、融資額が300万円以下の場合は原則所得証明書も不要となっています。ですから、必要書類も少なくて済む&手続きが簡易である、という点にも魅力を感じている方も多いようです。

 

オリックス銀行カードローンは、条件が合えば即日融資もしてくれますし、おまとめローンや借換えローンとしても使うことができます。また、返済に関しても無理のない返済額が設定されていて、例えば借入残高が

30万円以下であれば月々の返済額は7,000円となっています。

 

ですから、急いでお金が必要になったので利用したいけれど、翌月から高額な返済はできない、病気になりしばらく収入がないので月々の返済額はなるべく抑えたい、といった方達からも人気があります。知名度抜群!信頼性も高くユーザー思いのオリックス銀行カードローンなら安心して利用することが出来ますね。

 

 

イオン銀行カードローン

生活に密着した、誰もが知っているといっても過言ではないイオン。そのイオンが提供するイオン銀行カードローンBIGは、専業主婦でも利用できるカードローンとして大変人気がありますが、実は、年利3.8%〜13.8%と低金利であること、また最高融資額も800万円とハイスペックであることからサラリーマンなどにも人気が高いです。

 

イオン銀行カードローンBIG申込みあたってイオン口座は必須ですが、既に口座を持っている方であれば審査結果は早ければ当日中に受取ることができ、審査に通り希望すれば指定口座に即日振込みキャッシングしてもらうことも可能です。

 

ですが、イオン銀行に口座を開設していない方は、カードローンと同時に銀行口座を開設することになり、仮審査後、郵送にて書類が届き、証明書を添付のうえ書類を返送してから本審査へと入るため、結果が出てキャッシュカード&ローンカード送られてくるまでに3週間ほどかかり、カード受取後に融資可能となります。

 

近年、即日融資可能な銀行カードローンが増えている中で、イオン銀行に口座のない方にとってイオン銀行カードローンBIGは速さという点では少しマイナスかもしれませんが、それでも金利の低さや、10万円以下の借入れなら月々の返済は3,000円と無理なく返済していける金額であること、また利便性に富んだ銀行カードローンであることなどから大変人気があります。イオン銀行に口座をお持ちでない方は、早めに手続きしておくことで急な出費に備えることができると思いますよ。

 

楽天銀行 スーパーローン

楽天銀行 スーパーローンは、4.9%〜14.5%と下限金利上限金利共に低金利!最高融資額は500万円でおまとめや借換えにも対応しています。というか、おまとめや借換えローンとして推奨しているカードローンでもあります。

 

楽天銀行 スーパーローンは、パートやアルバイトの方はもちろんのこと専業主婦や満20歳以上であれば学生でも利用出来ることから性別を問わず幅広く利用されている、実績&信頼度の高い銀行カードローンです。

 

ちなみに、以前は、限度額100万円までなら原則収入証明書不要でしたが、2013年1月からは限度額200万円まで原則収入証明書の提出が不要、そして2014年8月からは限度額300までの申込みなら、原則収入証明書不要となり、益々便利になりました。

 

収入証明書を必要とする額が引き上げられたことにより、おまとめローンや借換えローンをはじめ、大口ローンを希望するユーザーは益々増えたようですが、申し込みに当たっての手続きが簡易であることも、人気を集めている理由のひとつといえそうです。特に楽天会員(楽天のID)の方であれば、IDでログインすることで申し込み項目が少なくてすむ、と口コミでの評判も上々です。カードローンが初めてで何かと心配という方であっても、楽天銀行のカードローンであれば、安心して利用できるという方は多いはず。楽天銀行 スーパーローンはカードローンデビューという方にもオススメです。

 

チェック!!

お金の必要度に緊急性がない場合であれば即日審査のない会社でも問題はありませんが、早急にキャッシングを受けなければならない場合などには、やや高い金利が設定されている会社で、即日審査によってキャッシングを受ける必要があるのです。このように様々なケースにおいて、カードローン会社を選ぶ必要もあります。
参考元:カードローン審査ガイド